ダンケルク

長い夏期特訓が終わりました。夏休み中は毎日朝から晩まで楽しく忙しく過ごしました。忙しい「心を亡くす」そうしてはいけないのですが。。そうなる時もありました。心が乱れ上手く対応出来なかったこと、もっと上手く伝えたのでは、もっと上手く教えたのではといろいろ反省しています。とても未熟な私です。道場生達は毎日のように全力で頑張りました。特にプロ試験が8月から始めているので毎日のようにその考えでいっぱいです。みんなプロになって欲しいのですがそうはいかないです。ただただ全力を尽くすしか方法はありません。いつも心いっぱい応援しています。

この間、ダンケルクという映画を見ました。クリストファー監督はバットマンから大好きな監督ですが戦争の残酷さを静かに見せた気がします。終わったあといろいろ考えさせる映画でした。実際戦争の真ん中に私がいたらどういう気持ちなのかを考えて見たら言葉に出来なかったです。しかし戦争は人間の歴史そのものな気がします。戦争映画はたくさんありますが推薦する映画がいくつがあります。「ライフイズビューティフル」「シンドラーのリスト」この二つの映画はたくさんのことを感じさせます。もしまだでしたら是非見てみてください。今を大事に頑張れるようになると思います。

最近全力でいろいろ進めています。ワクワクすることをしたいです。囲碁の素晴らしさをもっと伝えたいですね。一つずつ信じて行動して行くのが大事な気がします。精一杯頑張ります。皆さまいつも感謝しております。元気にそして幸せにお過ごしください^_^