月別アーカイブ: 2014年10月

生徒達がまた活躍してくれました(^^)/

10月25日(土)に大阪で産経プロアマ戦が行われました。アマチュア同士の予選を勝ち抜くとプロ棋士との手合いを打てる大会です。毎年全国クラスの強豪が参加するので並大抵の実力では勝ち上がれない厳しい予選です。                                  そんな中で道場生の清水航介が見事に代表枠の1席を勝ち取りました。本当によく頑張りました!本戦でどんなプロ棋士の先生と打つか分かりませんが、精一杯頑張って欲しいです。   10月26日には埼玉のこども棋聖戦が行われました。道場生同士が1回戦で当たった所もあり、厳しい戦いが続きました。最後は道場生の中村文萌と大須賀聖良が決勝戦で対局し、結果は文萌が優勝して全国大会への参加資格を獲得しました!おめでとうございます!    2人は洪道場に入門する前からのライバル関係です。普段はとても仲が良いですが、対局の時は絶対に負けたくないという気持ちが見ている人達にまで伝わる程です(^_^;)        これで東京、神奈川、千葉、埼玉から洪道場生が代表で全国大会に出場する事になりました!全国でも勝ち残れるように万全の準備をしておきましょう!

また頑張りましょう!

昨日の辛ラーメン杯、すごくドキドキしながら見ていました。
途中で良くなった時はみんな盛り上がりましたね。しかし「勝ったと思った時が一番危険」という言葉の通り、良くなってからが難しかったです。最後に上辺を捨てて中央を取りに行ったらどうだったかと個人的には悔しかったです。
怖いかも知れませんが勝負したかったです。怖いのは相手も同じだと思うので。。
しかし遼は一生懸命戦ったと思います。世界大会優勝者とも互角に戦うその姿でみんなが自信を持つ事が出来ました。ありがとうございます。

今日は中韓が打ちます。明日は日本の伊田先生が対局します。みなさん応援しましょう!
伊田先生は実力も強いしタフですね。試合が終わったあとに日本帰国後すぐ軽井沢で行われる「今研」合宿にそのまま参加する予定らしいです。こういう日々努力を重ねようとする気持ちが人を強くすると私は思います。今の自分に満足せず常に考えて行動、努力していく事が大事だと思います。

伊田先生のような方が増えれば増えるほど日本はますます強くなると思います。
また精一杯頑張りましょう!!

頑張れ!

遼が今日辛ラーメン杯で日本チームの先鋒で闘い勝ちました!本当におめでとうございます!!

今から10年前に描いた私の一つの目標が達成出来ました。昔からみんなにプロになって将来必ず日本代表として戦うと言い聞かせて来ました。辛ラーメン杯ももちろん参加出来るし、勝つことも出来る!連勝も出来る!そして中韓を全部倒して優勝も出来るんだよ!とよく言いました。当時はみんな本当にできるの?と思ったかも知れないが、その日は段々近づいています。きっとそういう日が来ます。私は強く信じています。

みんなと検討しながら勝利を確信した時の嬉しさ本当に素晴らしかったです。遼は明日も頑張ってくれると信じています。怯えず堂々と闘うのが遼です。明日も自分らしく打つ、持っている力を全て出し切ればきっと良い結果があると思います。心いっぱいそして楽しく応援しています^_^

全国の強者が1人・・・また1人(*^。^*)

今週は千葉県と神奈川県のこども棋聖戦(代表決定戦)が行われました。千葉県では陽輝が見事優勝して高学年の部の代表枠を勝ち取りました。                        また、神奈川県では和奏が優勝し、こちらも見事に代表の座を獲得しました!他にもすずが高学年の部で4位、好喜が低学年の部で3位とうちの生徒達が大活躍しました!         本当におめでとうございます!(^^)/                                   来週の埼玉予選も是非優勝して代表になって欲しいです。全国大会の上位決定戦では洪道場の生徒同士が優勝を争って欲しいです!(^^)!                             皆が現在の実力に満足せずに、全国に向けての準備をしっかりしましょう!

こども棋聖戦で大活躍!

10月5日(日)にこども棋聖戦が日本棋院で行われました。当日は生徒達も保護者の方々も師範も緊張続きの1日でした^_^;                                       勝負の世界なので、もちろん覚悟している事ではありますが、それでも代表になれずに涙を流す生徒達を見ていると胸が締め付けられます。                            そんな中で見事に高学年で2枠、低学年で1枠の都代表の座を勝ち取る事が出来ました! 本当に良かったです!おめでとうございます!                            今回は立派な成績でしたが、全国大会で優勝するにはまだまだ反省点も沢山ありました。  大会で全勝するには自信がとても大事です。自信を得るには普段の努力が必要不可欠です。 今回勝った生徒達はもちろん、負けた生徒達も次の試合に繋がる勉強をして、しっかり準備していきましょう。

今週も洪道場生は大忙しです(^_^;)

日本、中国、韓国、中華台北の若手棋士8名が対戦する、2014国際新鋭対抗戦が10月1日から行われています。
洪道場出身棋士では平田智也三段、藤沢里菜二段、小山空也初段が参加しています!  日本チームは中国チームと対戦し、2勝6敗で敗れましたが、2日の第2戦では中華台北チームと対戦し、7勝1敗で勝利しました。
今日行われる第3戦で韓国チームに勝利すれば優勝の可能性も出てきます。          世界一を目指して、勝って欲しいですね!(^^)!

それから、今日はゆうちょ杯の順位決定戦も行われています。こちらでも洪道場出身の   一力遼七段、姚智騰二段、呉柏毅初段、金子真季初段が頑張っています!これからもどんどん活躍して欲しいです(●^o^●)

そして、今週の日曜にはこども棋聖戦の東京予選が行われます。洪道場の生徒達も師範方も準備をしながら、待ちに待った試合です!みんな出来る限りの事はやったので、きっと結果は後から付いてくると信じています!洪道場生が優勝して、将来は現在の洪道場出身棋士のように活躍出来る立派な棋士に成ってくれる事を願っています!                   必ず優勝出来るよう最善を尽くしましょう!(^◇^)