月別アーカイブ: 2014年5月

3冠おめでとう!

遼がおかげ杯優勝しましたね。2連覇です!本当におめでとうございます!!
私に言ってくれたもう一つの宣言通り優勝しました。本当にすごいですね。この勢いでリーグ戦も頑張って欲しいです。出来れば来年挑戦者になって井山先生と7番勝負みたいですね。  智也が惜しくも準決勝に負けましたね。勝ってたら智也と遼の決勝だったのでドキドキしながら見ていました。必ずそういう時が来ると思います。二人ともこれからも頑張って欲しいです。いつも応援しています!

18日は23区対抗戦がありましたね。この大会は毎回見ていますが、とても素晴らしい企画だと思います。そこにもう一つ願いを込めればその区に住む先生ならもっと良いし、スーパースターの先生方々が23区の選手や監督をするのはいかがですか?例えば小林光一先生や趙治勲先生などたくさんの伝説の棋士23人が各チームの担当をして頂いて、対局や検討など最後の打ち上げまで一緒ならファンは一日中幸せな気持ちで過ごせるし一生の思い出になると思います。多分1年後を指を数えながら待つかも知れません。私の知り合いで東北の医師先生がいますが、もし趙治勲先生と同じチームで戦えるなら仕事を休んででも参加したいとおっしゃっていました。私も同じ気持ちです。ちなみに私は武宮先生チームで戦いです(笑)毎年2月末にある15人団体戦のジャンボ大会は参加人数も多いし、もしそういう特別イベントが出来れば囲碁ファンに大きなプレゼントになると思います。

私は普及に関してよく考えます。囲碁界のファンを増やして行くためにはやはり伝説のような棋士達の力が絶対必要だと思います。その先生方々が動いてくれれば囲碁普及や囲碁界にとても大きな力になると思います。囲碁を実際に打って、雑誌や本、囲碁用品を買って、指導碁を打つ囲碁を習う、そういうファンがもっと増えなければなりません。そういう本当の囲碁ファンが増えるようにもっと研究して一つ一つやって行くしかない気がします。

遼、本当におめでとう!

遼が世界大会で優勝しましたね。本当におめでとうございます!!
一週間前に道場に来て、帰りの時に私に言ってくれた二つの言葉、よく覚えています。
一つはグロービス杯優勝!でした。本当に達成しましたね。すごい!まだもう一つ残っています。私は遼のそういう自信、堂々とする姿勢が大好きです。もうひとつの約束、宣言!とても楽しみにしています。

決勝は日本棋士同士で打ちました。二人共本当によく頑張った結果だと思います。日本のヒーローです!!日本は強くなりました。しかしまだまだです。中韓にはまだ恐ろしい相手がたくさんいます。三国志にも出ますが、日中韓が三国鼎立になって欲しいです。そのためには遼と許二段のような若くて強い棋士が30人以上必要になります。気を引き締めて毎日努力して勉強しなければいけません。力が均等でお互い切磋琢磨できる、ファンもスポンサーもドキドキしながら楽しめる、必ずそういう戦い、そんな未来が来ると信じています。

韓国は2年前から英才入段大会(14才以下)を作って、今回の国家代表チームに李昌鎬、李世ドル両九段をコーチにして指導に入りました。監督は劉昌赫九段です。どういう結果になるか楽しみにしています。

今回、幽玄の間で全対局を中継してくれて本当に楽しかったです。一つ提案がありますがプロの予選棋譜も全対局をPC入力してどんな棋戦でもファンが見れるようにすれば良いと思います。普通本戦までいかないと中継や棋譜が載らないので、スポンサーと棋院が協力して今のネット環境を活かし、ファンに公開出来れば勉強にもなるし、ファンも親しみを持って本当に良い気がします。対局者の勝者に棋譜付けを義務とすれば充分出来ますし、対局料をもらうので棋士が真剣に戦った棋譜を提供するのは当然だと思います。たくさんの良い棋譜が埋もれるのが本当にもったいない気がします。ファンとスポンサーを喜ばせるのが棋士の役割の一つだと思います。ファンと棋士がもっと親しくなって欲しいですね。

今日遼と許二段の決勝を見ながら本当に幸せでした。これからも頑張ってください!心いっぱい応援しています!

慎獨

最近ブログ更新できなくて本当にすみませんでした。いつも読んでくれる生徒に先生ブログ!と言われ本当にすまなかったです。4月は道場の指導はもちろん、合宿、手合い、道場イベントなどすごく忙しく過ごした気がします。個人的には息子が小1になって毎日連絡帳書いたり楽しく(笑)過ごしています。

4月に良いことがたくさんありました。
アマ名人戦の東京都大会で元道場生の翔大が優勝!紗絵加が準優勝で二人が全国大会へ行けるようになりました。本当におめでとうございます!翔大は元小学生名人でもあって院生A出身、昔道場でも里菜と一緒にとても勝負強さを見せてくれたのを良く覚えています。紗絵加はいつも囲碁の事を考え努力していて感心します。アマ名人戦都大会で女性が代表になったのは初めてではないかと思います。二人とも本当に強くなりましたね。全国大会でも精一杯戦ってください!

29日高文祭の囲碁大会がありました。女子代表決定戦で庸可が優勝!2、3位は元道場生の小長井優、廣瀬理佳子さんでした。みんな本当におめでとうございます!みんな強くなりましたね。今年の高文祭の全国大会は茨城で行います。囲碁以外にもたくさん部門があって本当に素晴らしいイベントだなと思います。学生の時にこういう場があって全国の生徒が交流が出来て、生涯の友になれること本当にすごいと思います。みんなこれからも大活躍してください!いつも心いっぱい応援しています。

プロでも良いことがありました。
智也が治勲先生に勝って本因坊戦最終予選進出を決めた事、本当に嬉しく思います。いつも道場の後輩を思ってくれる智也の優しい心、私は本当に感謝しています。そして遼と空也が2014グロービス杯世界囲碁U-20で日本代表になりました!本当におめでとうございます!道場でも昔から日の丸を背負って戦う時が来るから一生懸命勉強しなさいとたくさん話しました。今回日本代表6人共に精一杯頑張って優勝して欲しいですね。こういう良いチャンスを作ってくださった堀さんに本当に感謝しております。

「自分は何をするために生まれたのか」 「どうして囲碁をしているのか」             「囲碁で何を目指しているのか」など自分の事を常に道場生が考えて欲しいです。       意識というのはとても大事だと思います。

「慎獨」昔から知っていた言葉でしたが、最近もっと意味が伝わりとても好きになった言葉です。意味は「自分一人でいるときでも身をつつしみ,道をはずれないようにすること」です。

本当に難しい事だなと感じていますが、努力していくしかないと思っています。
自分で決めた目標に向かってこれからも精一杯頑張ります。