月別アーカイブ: 2012年12月

今年も本当にありがとうございました。

大掃除をして今年の授業を終えました。今年もたくさん良い事も辛い事もありましたね。12月から阿佐ヶ谷に道場が移転して毎日バタバタでしたが応援してくださる方々の力でやっと早く落ち着いた気がします。本当に心いっぱい感謝しています。

来年の目標は「当たり前の事は当たり前のように出来る」

人への「挨拶」「配慮」道場生が意味をもっとよく分かって理解して行動できるようにしたいです。この二つはとても難しい事で恐らく道場だけの指導では足りないと思います。家庭と一緒に力を合わせて頑張りたいと思います。昔、古典でこういう文章を読んだ事があります。

「子供は親を見て成長する」

私自身も息子がいるし、道場の先生として常に模範を見せるようにしていますが、私も人間なのでいろいろ足りなくなかなか難しいのも事実です(笑)来年からいろんな目標に向けてまた全力で走ります!!

今年も本当にありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。

洪道場の様子

 

(1組の部屋です。ここは個人勉強する時も多いですね)

本当にありがとうございます!

立命館の精鋭メンバーが道場にいらして道場生との対抗戦がありました。
7対7の真剣勝負!!とてもピリピリした空気で感謝の気持ちでいっぱいでした。道場生同士で打っていたら慣れてしまい少し気が抜ける時も多いです。それでこういう機会はとても良いと思います。本当にありがとうございます。

結果は2対5の惨敗でした。私は負けたけどむしろとても嬉しかったです。
人は辛い失敗を経験して成長すると私は信じています。いつも良い事ばかりはありません。むしろ試練を楽しめる必要があると思います。

本番で負けた道場生が「続けた早碁では勝ちました」と私に報告してくれましたが私は「練習碁で勝つのは意味がない。本番で勝つのが大事だ」と少し冷たく言いました。勝負の世界は冷酷です。一度だけのチャンスを活かせるためには普段の勉強が大事だと思います。

道場生に「この一局」をたくさん経験させたいです。対抗戦はいつでも歓迎しますので気軽に連絡ください!

洪道場の様子

 

(みんなとても熱心に戦っていて部屋になかなか入れず。。)

パパおめでとうございます ^-^

午後、嬉しい電話がありました。

元道場生の柳田朋哉君からでした。「学生王座戦全国大会で優勝しました!」とても嬉しかったです!!試合の後、疲れたはずなのに道場に来てくれて本当に嬉しかったです。立命館囲碁部のキャプテン山下さんも一緒にいらして、みんなとの話や対局など楽しく過ごしました。飲食を準備してミニ祝賀会をしてみんなで「パパ」をお祝いしました。

柳田君は性格がとても優しくて道場でのあだ名は「パパ」です(笑)パパのように心が広い柳田君は道場生の面倒もよく見てくれるし、対局やアドバイスもたくさんします。碁のスタイルはとても鋭くて針で急所を攻める感じですか。とても手が早く見えます。私も検討する時手が見えなかったら、パパを探したくさん助けてもらいました(笑)今は立命館に入って精一杯頑張っています。

離れていて寂しいけど道場のみんなはパパの事、いつも心いっぱい応援しているよ!明日からの団体戦も精一杯戦ってくださいね!パパ!

学生王座戦全国大会

 

真ん中が柳田君、来年の学生世界王座戦で日の丸を背負って戦います。頑張れパパ!!

おめでとうございます!

12月15~16日岡山県倉敷市で第2回くらしき吉備真備杯こども棋聖戦が行われました。春にはゆうちょ杯、夏には少年少女、冬には子供棋聖戦がありますね。道場生が5人参加してみんな精一杯頑張って良い成績を収めたと思います。

高学年では

優 勝 川口飛翔
準優勝 伊  了
3 位 福島里優・鈴木智大

低学年では

3 位 王欣鴻

優勝記念対局では飛翔が張棋聖に3子で挑戦して3目残しましたね。
張棋聖と対局も出来て、しかも勝ったので飛翔にとってとても良い経験になったと思います。負けた子供達もこの悔しい思いを忘れずに、また頑張って欲しいですね。勝負の世界は厳しい世界ですので、みんなが公平になる事はありません。1位しか名が残らないし、2位は覚えてもらえないのが勝負の世界です。

私は子供達によく、近い目標・将来の目標は何?と質問します。
飛翔は自分で言った夢を実現しましたね。去年、低学年棋聖になって
今度、また優勝して張棋聖と打ちたいと言ったのを覚えています。

自分が何がしたいのか、そしてどうすればそれができるか、いつも必死に考えて努力するべきだと思います。自分の夢を考えただけで楽しくなる事なら、それは本当にやりたい事でしょう。

私は幸いそういう夢がまだまだいっぱいあります(笑)頑張ります!

ランク戦をしています。

道場は大分落ち着くようになり対局をしていたら
人がいるのかと思うほど静寂な時が多くなりました。

今週に入って新しいランクを決めるために道場生が
毎日のように戦っています。プロ棋士になるためには
自分の位置がどこなのかを知るのが大事だと思います。
適切なランクを決めてから道場のリーグ戦を中心に
勝率でランクの上がり下がりを決めるつもりです。

昔、木谷先生の本を読んだ時にとても心に伝わった言葉が
ありました。「強い人が勝つのではなく勝った人が強い」

勝負師としてこの言葉は感じる事が多かったです。
幼い頃、負けた後に親に「内容は良かったよ」と良く言った
私でしたがこの言葉を見てからそういう言い訳は言わなく
なりました。負けたら勉強が足りない、弱い、「敗者有口無言」
黙々に勉強して勝つしかないと思うようになりました。

みんなも勝って自分の位置、ランクを証明して欲しいですね。

洪道場の部屋

 

(道場で一番人気な2組和室です。道場トップクラスの対局場です。)

引越しが無事終わりました!

引越しを手伝いに二日間18人も来てくださって本当に感謝しています。
たくさんの荷物でしたが、みんなの力で無事引越しが終わりました。
本当にお疲れ様でした。本当にありがとうございます!

昨日、初日だったので報告したかったですが
体力良い私も道場が終わったら電池切れ(笑)状態で
寝てしまいました。更新が遅れてすみませんでした。

これから目標に向けてみんなと一緒に全力で頑張ります!

洪道場の様子

 

「4組の部屋です」 小さい子のために可愛く作ってみました ^-^