道場の新しい試し

 以前から離れている方でも道場の勉強が出来たら良いなと思っていました。いろいろ工夫して4月からネット洪道場生を始めています。今までネットは詰碁会員制度だけでしたが、本当に詰碁だけなので、何か難しい。。というイメージが強かったようです(笑)

ネット洪道場生の特徴は個人です。離れているからこそ一人一人の要望、時間などを聞いて出来るだけ合わせ、みっちり勉強できる環境を作りました。囲碁のことなども随時相談しています。

①月~金の5日間の詰碁か手筋の教材を棋譜と一緒にメールで送っています。解いた後に回答をPDFか写真で送ってくだされば、道場で採点後PDFで送り返しています。自分のペースで勉強が出来るのでコツコツ進める長所があります。

②指導碁(90分)囲碁サイトで対局をした後、ZOOMの画面共有を使い検討と質問に答えています。時間は相談して道場生が良い時間に合わせて指導しております。大人の場合は仕事の後の深夜も可能です。

③個人レッスン(40分)指導碁と検討だけではなく、道場生の要望を聞いて ZOOMの画面共有を使い 布石、定石、詰碁、形勢判断、ヨセの計算方法などを月4回定期的な勉強で棋力アップを目指しています。

④ネットリーグ戦(月1回実施)真剣勝負のリーグ戦を行っています。院生制度の強化バージョンで激しく競争しています。現在18人が参加しトップを目指しています。

皆さまの棋力向上に少しでも役に立てれば嬉しいです。道場での勉強の良さもありますが、ネットでの勉強も良い面がたくさんありました。体験したい方はお気軽に道場に連絡ください。

dojonet@hondojo.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です