聖の青春

道場の14番目プロ棋士が誕生しました。龍之介が12勝3敗の成績で1位で冬季試験合格を決めました。本当におめでとうございます!^_^長い間、心の苦労も多かったと思います。よく頑張りました。龍之介は毎日の真面目さ、囲碁への情熱が本当にすごい子です。いつも囲碁を考えています。

龍之介のことを言うなら欠かせないことは道場で泊まる時、4時半に起きて棋譜を並べていたことです。自分の意志がとても強いそして貫く子です。ちなみに4時半私は絶対無理です(笑)

これから虎丸と一緒に囲碁界の龍虎になって欲しいですね!いつも心いっぱい応援しています。

この間、道場生で団体で映画「聖の青春」を見ました。少し長いと感じる所もありましたが、棋士村山聖をよく表現した作品だと思います。特に勝負する時の苦悩、羽生先生のセリフ(本当に羽生先生が出演したと思うほど似ています)、奨励会を退会させられる対局など、いろんな場面で私はとても勉強になりました。みんなそれぞれ感じることがあったと思います。私は何かを強くするためには、本を読む、何かを見る、何かをする、何かを捨てることなどで悟って行くと思います。いつもいろんなことに挑戦して行くそういう気持ちが大事ではないでしょうか。まだ見ていない方はぜひ映画館で「聖の青春」見てください^_^

寒くなりました。皆さま風邪などお気をつけください。おやすみなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です