緊急事態宣言

皆さま、いつも心いっぱい感謝しております。
コロナのことで緊急事態宣言がありました。淋しいですが4月8日から5月6日まで道場がお休みになります。早くみんなが元気に幸せに過ごせたらと思います。暗い時が過ぎたら必ず明るい時が来ます。いつも笑って出来ることを精一杯頑張りましょう^_^

ディスカバリー杯(Discovery CUP)

荻野さんが作ってくださったディスカバリー杯が始まりました。荻野さんは6年前道場生になり子ども達とほぼ毎週一緒に勉強していました。最初は慣れず大変だったと思いますが、段々子ども達とも仲良く勉強してくださり嬉しかったです。

年明けに荻野さんが若手プロ棋士や院生のために大会を作ってあげたいと仰い、ディスカバリー杯が誕生するようになりました。尽力を尽くした日本棋院の皆さまにも感謝します。

しかしその後、持病で荻野さんは2月29日お亡くなりになりました。入院の時、お見舞いに行っていろいろ話しをしました。道場で勉強した時間、とても幸せだったと航太朗、太郎、聖良や一緒に勉強した子ども達のこと応援すると、本当にありがとうと仰いました。

荻野さんの遺志を大事にディスカバリー杯を応援したいと思います。ディスカバリー杯は5年間開催されます。

荻野さん、心いっぱい感謝します。会いたいです。もう電話しても声を聞くことは出来ないです。またお会いしたら話しも対局もしましょう^_^少し待ってくださいね。

洪道場春合宿延期

実施するために準備を進めていましたが、最近の世の中の形勢は悪いですね。東京封鎖までの話しもあり少し前に延期を決めました。早く治まり夏開催が出来れば良いですね。長くなった場合は、今年は中止で来年春になると思います。一年一度の皆さまが待っているイベントなので、ぜひ開催出来るように努力します。

最近、暗いニュースばかりでニュースを見ることすら嫌になります。こういう時こそ明るく希望のことがたくさんあって欲しいです。マスコミももっと「勇気と希望」を伝えて日本国民が前を向いて進めるようになれたらと思います。

やる気を起こすのは指揮官の役割です。力を合わせれば必ず克服出来ると思います。世界各国の国民はもちろん、政府の皆さまも大変だと思います。

子ども達や皆さまの幸せな未来のためにも元気出して頑張りましょう!^_^

手をつなぐ

囲碁を通して会えた二人。歳の差は7年もありますが、公園の帰りに弟弟子の子が兄弟子の手を握って歩く姿に思わず泣いてしまいました。今の世の中で手を握れる人て周りに何人いるでしょう。。みんなが心温かい人、愛される人になって欲しいです^_^

2020年2月詰碁ランキング

2020年2月 洪道場詰碁ランキング

(月8回実施しました。Aは難しい、Bは基本詰碁です)

1位 せいら   720点(8回) 平均90点  ⇧2 

2位 しょうた  635点(8回) 平均79点  ⇩1 

3位 はく    630点(8回) 平均79点  ⇧4

4位 フーカン  623点(8回) 平均78点  ⇩2 

5位 やん    620点(8回) 平均78点  ⇩1

6位 いつき   515点(8回) 平均64点  ⇩1

7位 さき    425点(7回) 平均61点  ⇩1

8位 ともき   290点(5回) 平均58点  初

9位 ひさひろ  265点(4回) 平均66点  ⇩1

10位 ようへい  255点(4回) 平均64点  ★

11位 やすし   190点(3回) 平均63点  ⇩2

12位 たくや   160点(3回) 平均53点  ⇩1

点数合計100点以下はランキングに入っていないです。

(⇧⇩☆は先月ランキングからの変動です)

洪道場春合宿の実施

いろいろ心配が多い毎日です。春合宿は予定通り実施致します。

宿の方もいろいろ気を遣って頂きより安全に実施出来るよう進めております。

勉強期間中にも手洗いやうがい、適切な休憩など当たり前なことを徹底して行います。

しかし心配な方もいると思うので、気楽にキャンセルの連絡を道場の方にしてください。

私はこういう時こそ、日本中の皆さまがお互い勇気と希望の言葉をかけるべきだと思います。

ダメだ、怖い、無理だとずっと言ったり考えたら本当にそうなってしまう気がします。

強い気持ちを持って一日一日を大切に明るく精一杯生きることが大事だと思います。

これからも全力で頑張ります。

白黒さんぽシーズン2の1回目 2回目棋士

白黒さんぽシーズン2、マイストーリーが始まりました^_^今年のさんぽは道場出身棋士と出身棋士の大切な方とのコラボさんぽになります。

1回目は小山空也四段と大垣雄作九段でした。空也はプロになる前に大垣先生にたくさん教えてもらいました。私が初回を空也にお願いしたら真っ直ぐ大垣先生とぜひ一緒にやりたいと連絡があって嬉しかったです。

マイストーリーでは最初、先生の方の出会いや囲碁に関しての素直な話しを聞く時間があります。さんぽ参加者からの質問にも気楽に話してくださりとても面白かったです。

2回目は3月21日です。

参加棋士は2019年冬季試験1位の三浦太郎新初段と東南アジア初プロの曽富康新初段です。そして洪が解説など精一杯サポート致します。

二人は大親友でもライバルでもあります。新たな道を進む二人の棋士のこと、どうぞ宜しくお願い致します^_^お待ちしております



野村監督、本当にありがとうございました。

大好きな指導者、尊敬する野村監督。今日のニュースを聞いてとても悲しかったです。野村監督はいろんな本で無知な私にたくさんのことを教えてくださいました。本当にありがとうございます。野球と囲碁は分野は違いますが、通じるものがたくさんあります。今後も野村監督の教えを上手く活かしていきます。

心からお悔やみ申し上げます。

2020年1月詰碁ランキング

2020年1月 洪道場詰碁ランキング

(月8回実施しました。Aは難しい、Bは基本詰碁です)

1位 しょうた  655点(8回) 平均82点  ⇧14 

2位 フーカン  595点(8回) 平均74点  ⇧2 

3位 せいら   575点(7回) 平均82点  ⇩1

4位 やん    535点(8回) 平均67点  ⇧3 

5位 いつき   405点(6回) 平均68点  ⇧1

6位 さき    360点(8回) 平均45点  ⇧2

7位 はく    300点(4回) 平均75点  ⇩4

8位 ひさひろ  250点(4回) 平均63点  ⇧1

9位 やすし   225点(4回) 平均56点  ⇧3

10位 ようへい  215点(4回) 平均54点  ⇧2

11位 たくや   185点(3回) 平均62点  ⇩2

12位 たろう   180点(2回) 平均90点  ⇩11

13位 ゆうと   150点(3回) 平均50点  ⇩8

14位 はじめ   145点(3回) 平均48点  初

15位 ゆうき   140点(3回) 平均47点  ⇧1

16位 やすお   105点(2回) 平均53点  初

点数合計100点以下はランキングに入っていないです。

(⇧⇩☆は先月ランキングからの変動です)