新企画 洪道場 白黒さんぽ

道場出身棋士応援企画として「白黒さんぽ」という新企画を始めます。洪道場が2005年始まって2018年まであっという間でした。いつの間にかプロ棋士20人も誕生しました。アマ大会でも名人・本因坊・世界アマ、大人や子供大会でもたくさん活躍しています。皆さまの応援のおかげです。本当に心から感謝しております。

強いプロアマが育つのも大事ですが、囲碁の素晴らしさをもっと広く伝えたい気持ちも大きいです。ただすぐには出来ないことばかりです。先ずは一歩一歩道場が出来ることから始めたいと思います。囲碁ファンと道場や棋士がもっと親しくなりたい、自然に応援して頂く、そういうきっかけを作りたいと思います。棋士とファンを繋がるようにするのが洪道場の役割でもあると思います。囲碁を始める方、好きな方々が少しでも増えるよう多方面で努力して参ります。どうぞよろしくお願い致します。

白黒さんぽ第8回目は9月21日です。

9月の棋士は出口万里子・伊了プロです。二人の棋士の記憶の一局&会心の一局の自戦解説と対局をぜひ楽しんでください。白黒さんぽは25人定員です。全員が対局出来れば良いのですが、なかなか難しく指導碁の方は定員の中から先着12人予約受付致します。両棋士と指導碁を打ちたい場合は、2局を申込んでください。指導碁が打てない方々は指導碁の時間に自由対局・検討・観戦・質問などもできます。洪が精一杯サポート致しますので、気楽に声をかけてください。囲碁ファンと棋士が一緒に楽しむ時間になれればと思います^-^

白黒さんぽ9回目 10月19日 藤沢里菜・武井太心

白黒さんぽ10回目 11月16日 風間隼・大須賀聖良

白黒さんぽ・指導碁予約や質問など気になることがありましたら、いつでも道場のメールや電話に連絡ください。どうぞよろしくお願い致します。

03-6915-1377 090-6022-4115 dojo@hondojo.com

1ヵ月一度!洪道場出身棋士20人の中で二人との出逢い。毎月違う棋士の考えを聞ける、素直な気持ちが分かる時間。その棋士はどういう考えを持って囲碁の道を歩んでいるのか。棋士の魅力を知るさんぽへ一緒に行きませんか。

                           道場総師範  洪 清泉