ご挨拶

こちらの洪道場ブログ「道場日和」では

洪道場の子ども達の様子や囲碁にまつわる話などを

お伝えしていきたいと思います。

洪清泉

3 thoughts on “ご挨拶

  1. 山本茂正

    先日の囲碁フォーカス、洪先生のプロ棋士育成と囲碁普及の熱意にあることを思い出しました。65年前「ここに泉あり」という映画に感動して、崔華国という韓国人が「音楽を子供たちに」という群馬交響楽団の思いに共感して支援を申し出たのです。戦後まもなく立ち上げた楽団の経営は困難を極めている時でした。崔さんは「あすなろ」という音楽喫茶を高崎市に開業し楽団の練習に場所を提供し演奏技術の向上に貢献しました。当時地方の小さな楽団に過ぎなかった群響が今や日本でも有数の楽団に成長したのです。崔さんは詩人でもあって70歳の時、日本で最高の詩の賞である「H氏賞」を受賞しました。洪先生の賞は虎丸名人が誕生したことで叶ったと言えるでしょう。虎丸名人には本因坊挑戦者になって5月の第一局目の対局会場高崎市に来られることを念願しています。

    返信
    1. 洪清泉

      山本様、コメントありがとうございます。まだまだ足りない私ですが、出来ることを信じてやっていこうと思います。囲碁を愛する皆さまがより楽しく幸せになれるよう進めることがあります。現在赤ちゃんホームページなのでもう少し補強して報告出来るよう努力します^_^今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

      返信
  2. 山本茂正

    先のコメント10行目「になって」がダブってしまいました。訂正できたらお願いします。山本茂正

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です