生きるか死ぬか

虎丸、今日もよく戦ってくれました。勝負は負けたけどまた頑張ってくれ!反省してまた日々精進しよう。

負けるというのは何か足りないということ。それが技術か精神的なのかは本人が一番良く知っているはずです。それが分からなかったら勝負師の資格はないでしょう。勝つためには足りないのを補強していくしかないです。

今日の手合いで負けました。大好きな本田先生との対局楽しかったです。先生(実利としのぎ)と私(厚みと攻撃)は極端的に棋風が違い、いつも結局生きるか死ぬかの勝負になります。だから先生との対局が好きです。お互いの頑固さ、命懸けの勝負そういうの大好きです。

最後に決めが出来なかったのは詰碁勉強不足、集中力不足、実力不足です。ただ負けても嬉しかったのは今日の碁は世界中で私だけ打てる内容だったと思います。私は誰かの真似をせず、自分だけの感性、自分だけの考えで戦って勝ちたいです。いろんな苦難を乗り越えての勝ちこそ価値があると思います。

最近、AIが出てから子供達が自分で考えずAIの数値ばかり見てしまうのでとても淋しく思います。私は考えてからこそ人間だと思います。考える力を失っては人間自体の価値が無くなる気がします。私は石音が聞きたいです。碁盤に向いて一手一手並べる。考えて悟ることこそ真の力ではないかと思います。

一人で孤独に考えるのは大変ですが、トップは孤独な存在です。我慢して我慢して自分との闘いで勝つしかありません。

私もいろいろ反省してまた頑張ります。

虎丸頑張れ!

虎丸が辛ラーメン杯の初戦勝ってくれましたね。本当に嬉しいです。。何と言えば良いでしょう。本当によく頑張ってくれました。特に対局姿勢がとても良かったです。韓国からも褒める方々がたくさんいて嬉しかったですね^_^

プロ試験の真っ最中ではありますが、何かプロ試験の終了時刻を見たら恥ずかしい限りです。持ち時間2時間半の60秒なのに13時から14時頃終わりだと。。自分の骨を削る、どうしても一番でこの関門を突き抜こうとする気持ち、やる気が感じられないです。時代なのかとも思いますが、とても悲しく思います。

虎丸の対局姿勢を海外の方々に褒めてもらいましたが、虎丸だけではなく、私は日本の対局姿勢が世界一だと思います。礼で始まり、礼で終わる本当に美しいものだと思います。人々が真剣に考える姿、没頭する姿はとても美しいです。何とかこの素晴らしい伝統文化を守り発展させていきたいです。

碁会所が一時期日本全国に3000ヶ所、今は1000ヶ所くらいその大半も高齢の席亭です。囲碁を打つ場所が減る、読む雑誌や新聞が減ったらファンとの接点がなくなり囲碁人口が増えるのは難しいです。囲碁界全体が力合わせ頑張るべきです。失敗しても断られても諦めず、声をかけていけば必ず再び浮き上がると信じています。

虎丸、明日は中国選手です。一心で応援しております。私も水木手合いですが心の中ではずっと虎丸のこと考えてしまうかも知れません。トラ頑張ってね^_^

道場ジュニアスクール開講

10月15日から月、火、水、金の16時から18時までジュニア囲碁スクールを開講します。
もっと気軽に勉強出来る環境が出来ればと思い始めます。

最近息子から道場は「ガチすぎる」と言われてなるほど。。反省しました。
清空は5年生になり言うようになりましたね。多分もうすぐで反抗期です(笑)

もちろんプロ志望の方は今まで通り朝から晩まで精一杯頑張ります。
囲碁が趣味で毎日楽しくそして強くなりたい方、夢がある、情熱がある方歓迎します。

毎日のテーマ(布石・詰碁・ヨセなど)を決めて講義後対局をする予定です。
参加棋力は級位者から有段者までで定員は12人です。少数なので担当師範が
毎日のように管理指導をして棋力向上はもちろん、楽しく勉強出来るように努力します。

見学や体験(無料)の方は道場の電話やメールに問い合わせしてください。
電話03-6915-1377 メールdojo@hondojo.com

他の相談も大丈夫ですので気楽に連絡ください。
精一杯頑張ります!

遼、佳樹おめでとう!

道場出身棋士同士の決勝は初めてでした。遼と虎丸本当に強くなりましたね。遼の阿含杯初優勝本当におめでとうございます!良かったです^-^
2005年道場を始めてから日本一、世界一の誕生を願い、その一念で頑張っています。二人共しっかり戦ってくれて嬉しく思います。次の日中阿含杯でも、きっと勝ってくれると信じております。

佳樹もアマ名人戦優勝、アマ本因坊準優勝、ネット棋聖戦優勝など大活躍しています。本当におめでとうございます!今度の棋聖戦予選に参加すると思いますが、勝ち上がりアマ初でCリーグに入って欲しいですね^-^次を考えず、一局一局最善を尽くせばきっと道は開きます。心いっぱい応援しております。

これからもみんな精進して欲しいです。私が大好きな先生の本で習いましたが「精進」はとても大事な言葉です。私も今やっていることに精一杯集中します。11月まであと弱2ヶ月頑張ります。

9月詰碁ランキング

2018年9月 洪道場詰碁ランキング
(月8回実施しました。Aは難しい、Bは基本詰碁です)
今月のAテストはとても難しかったです(涙)
 
1位 こうたろう 675点(8回) 平均84点 ☆
2位 しょうだい 643点(8回) 平均80点 ☆
3位 せいら   602点(8回) 平均75点 ☆
4位 たろう   595点(8回) 平均74点 ⇧3
4位 やん    595点(8回) 平均74点 ⇧2
6位 しょうた  508点(8回) 平均63点 ⇧6
7位 いつき   380点(6回) 平均63点 ⇧8
8位 ひさひろ  375点(7回) 平均54点 ⇧3
9位 だいすけ  328点(5回) 平均66点 ⇧6
10位 はく   228点(3回) 平均76点 ⇩6
11位 ゆうき  223点(4回) 平均56点 ⇩6
12位 けい   205点(3回) 平均68点 ⇧12
12位 ゆうな  205点(4回) 平均51点 ⇧9
14位 ゆうと(ふ)190点(3回) 平均63点 ⇧4
15位 えつ    185点(4回) 平均46点 初
16位 やすし   175点(3回) 平均58点 初
17位 シャヤン  165点(3回) 平均55点 ☆
18位 りょうすけ 155点(3回) 平均52点 ⇧4
19位 ようへい  148点(3回) 平均49点 初
20位 こはる(た) 95点(3回) 平均32点 初

テスト回数3回以下はランキングに入っていないです。
(⇧⇩☆は先月ランキングからの変動です)

世界一を目指しましょう!

久しぶりに道場遠足を行って来ました。井の頭公園はいつ行っても良い所です。雨が降るという予報があったので今回は囲碁会はしなかったです。

囲碁がきっかけで出会い、今までもこれからも一緒に成長していく仲間なのでこういう道場生同士の交流は必要だと思います。みんなでボートに乗りましたがお互いを大事にするのを見たらなんだか嬉しかったです。ボートの運転など見たら応用力も分かるし、いろいろ気遣いも感じられました。

私は4歳から囲碁を始めてから34年、囲碁だけで生きた気がします。しかし海外やいろんな所に行けていろんな文化を感じてから大分人生が変わったと思います。道場生達にもたくさんいろんな経験をさせてこれからの人生に少しでも役に立てればと思っています。

10月6日阿含・桐山杯の決勝が行います。いつも変わらず応援してくださるスポンサーの皆さま、囲碁ファンに感謝する気持ちでいっぱいです。今回道場生同士の決勝は初めてです。遼と虎丸、どちらも可愛い道場生ですので心いっぱい応援しております。小さい時から日本一、世界一を目指して頑張ろう!と言ってあります。二人共、プロの世界でもっと強くなり日本を代表する棋士になってとても嬉しく思います^_^

でも満足したらそこで終わりです。これからも世界の頂点を目指して全力で頑張りましょう!

真生、飛翔おめでとう^_^

第6回全日本学生囲碁最強位戦で山田師範が優勝しました!!本当におめでとうございます^_^試合後、山田師範から運が良かったと連絡ありました。決勝は半目だったらしく、相手は道場OBの栗田君でした。ずっと囲碁の勉強を頑張っていたのでいつ日本一になれるのか楽しみにしていました。

山田師範は碁も強いですが、イケメン(羨ましいです)で詰碁をとてもよく作れます。私は作る能力がないので感心、また感心です。道場創作詰碁集を出したのも山田師範の力が大きいです。いろんな才能が多く歌も踊りも上手いです。以前太鼓の達人をするのをみましたが鬼レベルでノーミス、完璧に演奏していてびっくりしました。

いつも道場生のために詰碁テストを作ってくれて助かっています。これからも頑張ってアマ3大大会でも優勝してください。心いっぱい応援しています!

世界アマ全国大会で飛翔が優勝しました。日本代表本当におめでとうございます!!良かったです。飛翔は学校の勉強のために院生を早めに辞退し学業に専念しました。私はその力が惜しかったですが、人それぞれ道があるので。可愛い飛翔が日本代表になって来年世界と戦うのを想像したらワクワクします^_^来年世界アマ選手権戦は島根です。もしお時間ある方は観光を兼ねてぜひ島根にいらしてください。飛翔世界一を目指して頑張ってね!

昨日は退職する棋院の職員とご飯を食べました。長い間本当にお疲れ様でした。もっといろいろ話ししたかった友です。新しい仕事や囲碁の考え、今後のことなど楽しい時間でした。新しい職場でも元気いっぱい頑張ってください^_^

友が言ってくれた私のスタイルですが「一手一手、私は洪ですと名刺を渡す感じ」らしいです。世の中で私だけ打てる手、私だけの人生を生きる、それを信じて生きるべきだと改めて思いました。本当にありがとうございます。

なかなか会えず淋しいですがお互い頑張りましょう!

眞奈おめでとう^_^

道場生の五藤眞奈さんがプロ棋士になりました。18番目の道場出身棋士です。入段本当におめでとう!!本当に良かったです^_^眞奈は女子道場生の中で私に一番叱られたと思います。いろいろ厳しくしてすまなかったですが、それくらい頑張って欲しかった気持ちもありました。眞奈がこれからも精一杯頑張り囲碁界に名前を残して欲しいです。夢を信じて一歩一歩努力するのが大事です。

今回日本棋院の新しい制度はすごい決断だったと思います。日本のプロ制度は年齢制限と人数(年1人)などプロ制度がある国の中で一番厳しいです。1年間女流棋士が韓国は4人、中国は10人くらいプロになれます。日本は戦いたくても兵士が足りない、しかも実力でも負けてしまう悪循環が続いていました。今回の決断ですぐはよくなりませんが新女流棋士の数は同じくらいなれるはずです。

プロになった女流棋士を野放ししないで日本棋院に週2〜3回集まり勉強させてもっと強くする、日本を代表する棋士にする必要があると思います。トップ棋士はもちろん若手棋士と一緒に毎日のように勉強して鍛えれば日本もきっと世界一になれます。

韓国の崔精九段は韓国国家チームで週3回以上トップ棋士達と10時から17時まで勉強します。その結果女流世界最強の力にもなりましたし、三星火災杯で中国ランキング6位時越九段と14位の陶欣然七段に勝ってベスト16に入りました。勉強すれば女流も男性棋士に普通に勝てることを崔九段が証明してくれました。とても嬉しいことです。

崔九段の話しをしていたら何で日本は女流タイトルを取っても昇段出来ないのかとても不思議です。謝依旻先生の場合、長い間27回も優勝してるのに六段というのはとても淋しいです。世界戦で戦うのにそれなりの格を合わせるべきだと思います。優勝したら一段昇段くらいは当然な気がして男女差別も感じます。

段が以前より価値が下がったと言ってもそれなりの力があります。日本女流トップ棋士の方々にもう少し待遇が必要だと思います。

昔からの決まりをすぐ直すのは無理ですが良い方法を考えて一歩一歩前進して欲しいですね^_^いつも心いっぱい応援しております!!みんな精一杯頑張りましょう!

8月詰碁ランキング

   2018年8月 洪道場詰碁ランキング
(月7回実施しました。Aは難しい、Bは基本詰碁です)
 40問200点満点の特別テストがありました。

1位 こうたろう 720点(7回) 平均102点 ⇧6
2位 しょうだい 680点(7回) 平均97点 ☆
3位 せいら   635点(7回) 平均91点 ☆
4位 はく    595点(7回) 平均85点 ⇧2
5位 ゆうき   570点(7回) 平均81点 ⇧8
6位 やん    545点(7回) 平均78点 ⇧2
7位 たろう   510点(5回) 平均102点 ⇩3
8位 たいしん  503点(5回) 平均101点 ⇧9
9位 めいか   470点(7回) 平均67点 ⇧3
10位 まな   465点(5回) 平均93点 初
11位 ひさひろ  463点(7回) 平均66点 ⇩2
12位 しょうた  445点(7回) 平均64点 ⇩2
13位 ひびき   325点(3回) 平均108点 初
14位 シモン   298点(4回) 平均74点 初
15位 いつき   295点(4回) 平均74点 ⇩1
15位 だいすけ  295点(4回) 平均74点 ⇧6
17位 シャヤン  285点(5回) 平均57点 ⇩2
18位 ゆうと   225点(2回) 平均113点 ⇩2
19位 しおん   215点(3回) 平均72点 初
20位 のぞみ   210点(3回) 平均70点 初
21位 ゆうな   200点(4回) 平均50点 初
22位 りょうすけ 175点(4回) 平均44点 初
23位 ひかる   170点(4回) 平均43点 初
24位 けい    160点(3回) 平均53点 ⇩6
テスト回数3回以下はランキングに入っていないです。
(⇧⇩☆は先月ランキングからの変動です)

真備町と子供棋聖戦

吉備真備杯子供棋聖戦は日本全国の子供達にとってとても大切な大会です。子供棋聖戦全国大会参加への目標、優勝者はプロ棋聖との記念対局、大会をきっかけに岡山県に家族旅行が出来るなど子供達の気持ちはより高くなります。毎年開催してくださる倉敷の皆さまに深く感謝しております。私も応援のことで何度か伺いましたがとても良い所で、親切に迎えてくださる皆さまに本当に感謝しております。

その開催地の真備町が洪水の被害でまだ皆さま苦しんでいます。囲碁界を応援してくださる皆さまに少しでも恩返し出来ればと思います。個人的にはしていますが皆さまの力があればより早く回復出来ると思います。囲碁界の心暖かさを少しでも伝えたいです。どうぞよろしくお願い致します。

https://www.townnews.co.jp/0306/i/2018/08/23/445326.html

この間、道場生がお父様と一緒にボランティアで真備町に行き活動をしました。連絡を受けてとても感動しました。これこそ「生きている教育」だと思いました。学校の勉強も大事ですが実際行って感じる活動でより学べることが多いでしょう。お父様から見せてもらった写真には会場の被害など、知っている町だからこそ本当に悲しかったです。お父様の気持ち、行動、とても尊敬します。

考えた後は行動です!真備町を助けてください。皆さまどうぞよろしくお願い致します!